ソニー デジタルペーパー DPT-CP1

ソニーはデジタルペーパー「DPT-CP1」を6月上旬に発売予定です。
サイズはA5相当の10.3インチ、質量は約240g、厚さ約5.9mmで、軽さと薄さを兼ね備えています。

内蔵メモリー容量は16GBで、使用可能領域は約11GB。
1ファイル約1MBのPDFファイルだと約10,000ファイル保存可能です。

ソニーはすでにデジタルペーパー「DPT-RP1」を発売しています。



「DPT-RP1」のデザインを踏襲しながらも軽量かつ小型化しました。

「DPT-CP1」と同時にリリースされるスマホ用アプリ「Digital Paper App for mobile」を利用することにより、PCを介すことなくスマホと「DPT-CP1」のデーター共有が可能になります。

ペーパーレス化に活用できるデジタルペーパー。
今後さらにペーパーレスが進んでいくのかなと想像しています。