ネスプレッソ コーヒーメーカー ミルク

ネスプレッソは4月17日(火)から「Lattissima One(ラティシマ・ワン) F111」を発売します。




このコーヒーメーカーは、専用のカプセルを用いてコーヒーを作ることができ、ボタン一つでカプチーノなどのミルクを使用したコーヒーも作ることができます。
ミルクタンク内のメモリに合わせて牛乳を注ぐと、その分だけフォームミルクが抽出されるので、牛乳を無駄なく使いきることができます。
無駄なく牛乳を使い切ることができるのはとても便利だと思いました。

本体サイズは幅265mm×奥行325mm×高さ155mm、重量は約4.3kg、水タンクの容量は1Lです。
本体カラーはシルキーホワイトとモカブラウンの2色です。