羽生善治 永世七冠 史上初

羽生善治棋士が史上初の「永世七冠」の資格を獲得されました。

将棋には様々な棋戦がありますが、以下の7つには永世(名誉)称号があります。

・竜王戦(永世竜王)
・名人戦(永世名人)
・王位戦(永世王位)
・王座戦(名誉王座)
・棋王戦(永世棋王)
・王将戦(永世王将)
・棋聖戦(永世棋聖)

この称号はタイトル戦において、連続または通算して規定のタイトル数を獲得した棋士に与えられます。

・永世竜王→連続5期または通算7期
・永世名人→通算5期
・永世王位→連続5期または通算10期
・名誉王座→連続5期または通算10期
・永世棋王→連続5期
・永世王将→通算10期
・永世棋聖→通算5期

ひとつだけでも称号を獲得するのが非常に難しそうですが、羽生善治棋士はすべての称号を獲得されたため史上初の「永世七冠」を達成しました。
おめでとうございます!
今後ますますのご活躍を期待したいです。

将棋界は今年藤井聡太棋士の活躍もあり、羽生善治棋士の活躍もあり明るい話題ばかりです。