ゆるキャラグランプ2017

全国ご当地キャラクターが人気を競う「ゆるキャラグランプリ2017」が11月19日(日)に、三重桑名のナガシマリゾートで最終結果が発表されました。

千葉県成田市の観光キャラクターである「うなりくん」が1158体の頂点に輝きました。




中間発表では愛知県知立市の「ちりゅっぴ」に次いで2位でしたが、見事日本一に輝きました。
2位は愛知県知立市の「ちりゅっぴ」、3位は大阪府東大阪市の「トライくん」でした。





ゆるキャラグランプリ 2017 ご当地 ランキング
1位 うなりくん 千葉県成田市
2位 ちりゅっぴ 愛知県知立市
3位 トライくん 大阪府東大阪市
4位 こにゅうどうくん 三重県四日市市
5位 稲敷いなのすけ 茨城県稲敷市
6位 ジャー坊 福岡県大牟田市
7位 カミスココくん 茨城県神栖市
8位 朝倉ゆめまる 福井県福井市
9位 滝ノ道ゆずる 大阪府箕面市
10位 なーしくん 愛媛県愛南町


今回で7回目でしたが、初代グランプリは熊本県の「くまモン」。
今でも活躍していてすごいなと思っています。

ゆるキャラに会いに行く旅はちょっとおもしろそうです。