ソフトバンク 日本一

プロ野球日本シリーズ第6戦、ソフトバンクがDeNAに劇的なサヨナラ勝利を収めて2年ぶりの日本一となりました。
おめでとうございます!

直接見ることができず、後からニュースで結果を知ったのですが、すごい試合でした。
9回裏にソフトバンクがDeNAに追いつき延長戦へ。
そして延長11回、ライトからの返球が本塁目前で大きく跳ねるとは思いませんでした。

パ・リーグ優勝のソフトバンクと、セ・リーグ3位で日本シリーズに進んだDeNA。
はじめにソフトバンクが3連勝したのでこのまま日本一を決めるかと思いましたが、そこからDeNAも2勝し粘りを見せてくれました。

日本シリーズの最高殊勲選手=MVPは1勝2セーブをマークしたソフトバンクの抑えのサファテ投手、優秀選手にはソフトバンクの柳田選手と内川選手、DeNAの濱口投手、敢闘選手にはDeNAの宮﨑選手が選ばれました。