広辞苑 第七版

2018年1月12日(金)に「広辞苑 第七版」が発売されます。

広辞苑は「国語辞典と百科事典を1冊に」というコンセプトで岩波書店から発行されています。
現在発売されている第六版は2008年に刊行されているため、10年ぶりの改訂ということになります。




11月3日(金)から予約受付が開始予定のことで、予約特典として三浦しをんさんによる広辞苑探訪記「広辞苑をつくるひと」の小冊子がつくとのことです。

価格は2018年6月30日までは普通版が本体8500円、机上版が本体13000円です。